浴室・厨房防水他屋内防水仕様 
公共建築工事標準仕様書「S-C1」適合

標準
SA - 211   
SA- 21C1

国交省仕様の浴室防水及び厨房防水などの屋内防水工法です。下地の乾燥を待たず、臭いも殆ど発生しないため屋内防水に最適です。シートは80℃の温水にも問題なく、耐薬品性、耐酸性に優れた材料ですので、浴室や厨房、工場床など屋内のあらゆる用途に使用できます。また防水層間の水密性が高いため、水深の深いプールなどでも防水性能を保つことができます。

特長

下地の乾燥養生が不要、ほぼ無臭

立上り端部に押え金物や端末シールが不要

トンボ・メタルラス不要で、保護モルタルが強固に接着(立上りに石などの重量物を貼ることもできます)

防水の納まりに困らない

高さ何mでもシートを張れる

※酸性の強い泉質の場合は、接合部にサンエーボンドE20 を塗布もしくは増し張りする場合があります(シートに直接保護モルタルを塗布する場合は不要)。
詳しくはお問い合わせください。

国土交通省「公共建築工事標準仕様書」 「公共建築改修工事標準仕様書」 種別「S - C1」適合

仕様番号 SA - 211 SA - 21C1
説明 1層 「公共建築工事
標準仕様」
「S - C1」適合
防水層重量 約4.1kg/㎡ 約6.2kg/㎡
工程 材料(標準使用量)
シート施工 プライマー(0.3kg/㎡)
ポリマーセメント
ペースト
(立3.5kg/㎡:
平3.0kg/㎡)
ポリマーセメント
ペースト
(5.0kg/㎡)
サンエーシート
平場仕上げ 保護モルタル(10mm以上)/
断熱仕様の場合 保護コンクリート
(80mm以上)
立上り仕上げ 保護モルタル(10mm程度)/
断熱仕様の場合 保護コンクリート
(50mm以上)

※詳細はカタログをご確認ください。

高耐久SA - 212

2層張りの仕様です。高耐久性が実現できます。

仕様番号 SA - 212
説明 2層
防水層重量
(非断熱仕様の場合)
約8.2kg/㎡
工程 材料(標準使用量)
シート施工 プライマー(0.3kg/㎡)
ポリマーセメントペースト
(立3.5kg/㎡:平3.0kg/㎡)
サンエーシート
プライマー
ポリマーセメントペースト
(立3.5kg/㎡:平3.0kg/㎡)
サンエーシート
平場仕上げ 保護モルタル(10mm以上)
立上り仕上げ 保護モルタル(10mm程度)

※詳細はカタログをご確認ください。

塗膜補強SA - 215

接合部補強のためにサンエーテックスEー10を塗布する仕様です。より安全な防水層が得られます。

仕様番号 SA - 215
説明 塗膜補強
防水層重量
(非断熱仕様の場合)
約4.2kg/㎡
工程 材料(標準使用量)
シート施工 プライマー(0.3kg/㎡)
ポリマーセメントペースト
(立3.5kg/㎡:平3.0kg/㎡)
サンエーシート
サンエーテックスE-10
(100mm幅:0.25kg/m)
平場仕上げ 保護モルタル(10mm以上)
立上り仕上げ 保護モルタル(10mm程度)

※詳細はカタログをご確認ください。